忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/22 22:45 】 |
人が人をうれしくさせる
「われわれはお客様をちょっとうれしくさせるためにいる」
by ウォルト・ディズニー


その「ちょっとうれしくさせる」ことが
とても難しい。


でもその難しいことができたら
とても嬉しくなる。
仕事が楽しくなる。


きっと誰もがそう。


結局、仕事って人様に喜んでもらうことで
自分を喜ばすためにやっているんだろうなぁ。




・・・と、
時給換算したら400円にも満たない
給料明細を眺めながら思った。
PR
【2006/06/30 01:09 】 | 未選択 | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
<<タバコ増税 | ホーム | ケセラセラ。>>
有り難いご意見
たしかに
人が喜んでくれたとき、嬉しいしすごくやりがいを感じるな~。
あんなことやこんなこともあるけれど、救われるんだよね。
【2006/07/01 00:20】| | コーディ #92c746124f [ 編集 ]
Re:たしかに
特にウチの社員はそぉゆぅのがないと救われない。
その中でも入社1・2年の子達は、夜遅い、休み無い、給料安い状態で、
なんのために毎日自分をすり減らして仕事してるのかわからなくて
暗い表情ばっかり。
一度でも本気でクライアントに喜んでもらった経験があれば、
変わってくるんだろうけれど。
【2006/07/01 11:36】


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]